上品なネイビードレスをもっと素敵に着こなすには

ネイビーは落ち着きがあり上品、ブラックより軽さがあり結婚式やパーティーなどのドレスでも人気のカラーですよね。ダークカラーでありながら、重々しい印象にならないので季節を問わず活躍してくれますし、着回しもしやすいのでネイビーはとっても優秀なカラー。
そんなネイビードレスを、より素敵に着こなす方法をご紹介します。

ネイビードレスに合う配色

どんな色とも相性の良いネービーですが、パーティーなどフォーマルな場には上品さを引き立てる配色がふさわしいと言えます。合わせるバッグや靴、アクセサリー、ボレロなどの羽織はどんなカラーを選ぶのが正解でしょうか。
ネイビーと一言で言っても、ブルーよりの明るいネイビーからブラックよりの暗いネイビーまで実は幅広い色味があります。ネイビーの色味に合わせた配色がポイントです。

明るいネイビードレスには

ブルーよりのネイビードレスはそれだけで明るく爽やかな印象を与えてくれるので、合わせるアイテムは控えめに。ブラックのパンプスやバッグを合わせると、大人な雰囲気になります。ビジューやパールが施されたアイテムでアクセントを入れるのも素敵です。

暗めのネイビードレスには

こちらはドレスがブラックよりのカラーなので、小物は明るいカラーを取り入れたいですね。シルバーやシャンパンゴールドのパンプスやバッグを合わせると、品がありながら都会的な華やかさをプラスしてくれます。光沢のあるメタリックカラーが、ネイビーと引き立て合う相乗効果も。

ネイビードレスの人気のデザインは

どんなデザインでも品よく見せてくれるネイビードレスですが、トレンドも知っておきたいですよね。
最近のトレンドは高い位置でウエストをマークしたデザインや、総レースのIラインのデザイン。スカート部分がチュール素材になっていて、上半身はサテンなどの素材の切り替えワンピースも人気です。どれもスタイル良くフェミニンな印象を与えてくれます。
大きく背中が開いていたり、ちょっと短めの丈でも下品にならないのがネイビードレスの嬉しいところ。また、リボンやレース使いのドレスでも、甘くなりすぎず中和してくれる効果もあります。
是非お気に入りのネイビードレスを見つけてみてください。